ウェルネスブログ

低GIダイエット

こんにちは(^^)

さいたま市大宮駅前のウェルネス倶楽部です♪

 

 

夏前なのに暑い日が続いていますね・・・

露出が増えてきている中で皆さんの身体は準備が出来ていますか?

本日はダイエットする際には欠かせない食事について少しお話させて頂きます。

 

女性のダイエット

人間にとって食べるということは切っても切り離せないものですよね。

ただ、ダイエットと言って食事を抜けば体重は簡単に減らせます。

でも運動もせず食べないだけで痩せたとしても、食べないことは続けなれないですよね。

体重が落ちたから以前のように食べ始めてしまったら、また太ってしまうことは言うまでもありません。

それは脂肪とともに筋肉も減ってしまうため、エネルギーを消費しにくい身体になってしまうからです。

毎日食べる食事、どんな事に気をつけることが大切なのでしょうか??

 

 

そこにはインシュリンが大きく関わってきています。

簡単に言ってしまうと、インシュリンとは脂肪を溜め込む働きをするホルモンのことです。

 

ということは、このインシュリンを過剰に分泌させないように血糖値の上昇を食事でコントロールする事がダイエットを成功させる近道と言うわけなんです!

血糖値を上げる速さの指数「GI値」をもとに、血糖値が上がりにくい食事をすれば今まで通り食べても太らず、脂肪が減りやすい条件が整います。

では、低GIダイエットで上手に痩せる為に5のポイントをご紹介していきます。

 

①主食をかえる

白米、高GI値食品

GI値が高いのは主食である炭水化物なんです。この主食を変えることによって食事全体のGI値はぐんと低くなります。

 

②食物繊維の摂取を心がける

にんじん

食物繊維を摂取する事によって食事を急激に吸収されるのを防ぎます。外食の多い方は積極的に活用しましょう。

 

③柔らかい物よりも硬いものを選ぶ

厳密には料理された状態ではGI値は計れません。しかし、柔らかいものよりも硬いもののほうが身体への吸収は遅いからです。

 

④甘いのもが欲しくなったらフルーツを上手に利用して

イチゴ

ダイエットにはストレスは禁物!フルーツの果糖はインシュリンが分泌されにくいので、甘い物が欲しくなった時はフルーツの甘みを上手に使いましょう。

 

⑤食べる順番

果物

食物繊維やお酢などを先に摂取する事にご飯を食べた際のGI値がいくらか下げることが出来ます。

 

特に難しいことは無いですよね。

白いものよりも色がついているものを選び、食事をとる前に食物繊維を摂取すること!

毎日の食事を少し変えるだけで痩せやすくなるんですね!

皆さんダイエットに是非取り入れてみてください 😆

 

—————————–
アンチエイジング・フィットネス・ダイエット・エステ・アンチエイジング
全てオールインワン

一生現役プロジェクト「ウェルネス倶楽部」

埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-251中村ビル2F
048-658-2502
—————————–

ウェルネス俱楽部 | 2017.06.20 11:40